工房o-gusuya 金城英樹・知子

工房o-gusuya(オーグスヤ) 金城英樹・知子(きんじょうひでき・ともこ)
【プロフィール】
金城英樹・知子ともに1997年から読谷村にある相馬正和氏に師事。
2003年、宜野湾市にて工房o-gusuyaを構える。
マグカップの持ち手の周囲に塗られている緑釉を沖縄で「オーグスヤー」と呼ぶ事から、その名前の由来となる。
伝統を大切にしながらも、現代の日常の食卓風景に溶け込む器を作り続けている。


ページ: 1 2

ページ: 1 2

買い物かご

買い物かごは空です。

ご購入履歴


商品検索



沖縄ざっか・アート・本 ふくら舎オンライショップ